何度も毒親の暴言がフラッシュバックする~嫌な記憶は、小さいころ負傷した心の傷~自己メンテのススメ

スポンサーリンク

急げ!新ドメインは早いもの勝ち!

暴言を封じ込めず、全部吐き出しながら、自分を愛して共感する

離れて生活しているのに、つらく苦しい時につきまとう、幼少期に受けた毒親の暴言によるフラッシュバック。何とかしたいですよね。過去と決別し、手探りでフラッシュバックとお別れする方法を探しました。

 

1. フラッシュバックしたら

→心に「どうした?」と質問

 

2. 「私は悪くないのに、全否定しやがり重箱の隅をつっつきストレス発散の道具にされるのが嫌だった」と回答

→「よしよし、エライ目にあったねー

あなたは何も悪くない。悪いのはあの女(毒母)だ!ふざけるな!!!もう無関係だから、安心していいよ❤」

「私がいるから、大丈夫❤」

↑このように、その都度自己ケアしました。最初は、フラッシュバックを封じ込めようとしましたが、効果が無く暴言は酷くなるばかり。なので、封印せず、悔しい思いを吐き出してから、共感し褒めるよう方向転換しました。心の中にいる自分を可愛がり共感しつつ、しっかりとケアする。

 

 

継続して自愛すると、フラッシュバックの回数は減りました

コツは、吐き出す暴言より、自分を自分で褒めます。繰り返されるフラッシュバックは、抑圧された納得いかない理不尽な出来事だから、何度も起こります。でも、コツコツと自分を励まし、心の叫びを聞けるようになると、フラッシュバックの回数が減り、ほっとしています。

 

スポンサーリンク

「解放する」って何?具体的に書いてない!

毒親問題が世に認知される一方で、どの本を読んでも、具体的解決策は書いておらず瞑想するばかり。「解放」「手放す」等という文言を見受けられますが、具体的にどうやって?って思いました。肝心なことは一切触れておらず、抽象的なことばかり・・・・。私は憤りを感じ、やってみて効果があったことを当サイトで公開し、シェアしようと決意しました。

 

物理的・精神的に縁を切った毒親はどうでもいいので、フラッシュバックが出ないようにしたかった。未だ心に魔物が住みついているから、フラッシュバックがおこるのです。毎日自愛をしていると、ある時「フラッシュバックに有効かも」と思いまして、試してみると、心が少しずつ軽くなりました。

 

人生をかけて、前向き思考にしたいので、今後も自愛に励み、心に不法侵入するあの女を追い出し、天真爛漫に生きたいと願うばかりです

時間はかかるでしょうが、フラッシュバックが消えて、前向き脳になれたら、どれだけ楽になるか楽しみでなりません。余計な心配事を考えるのが超得意なのが、毒親チルドレンあるあるです。悩み事の9割は起こらないと書きましたが、あれこれ不安を思い悩んでも、結局は平穏無事ですし、考える時間が勿体ないです。間は有限なので、無駄な取り越し苦労をせず、今を楽しむ。心が苦しい時は無理をしているから、何もせずぼーっと綺麗な景色を眺めたり休みましょう。

 

不安を呼び起こす思考はやめて、楽しいことを考える訓練をしています。あの女の人格否定や精神虐待のせいで、マイナス思考になっただけ。訓練はきつく道のりも遠いけれど、やってみる価値はあると思います。

 

成功したい!

 

 

抑圧された思いを出し切り、繰り返し心の小さな自分を自分で励ます

あの女はストレス発散をしたいから、経済的に逃げ場がない子を利用してまで、悪口を繰り返し私に吹き込んでいた。私は何も悪くないのに純粋無垢な子供に偏った価値観を植え付けやがり、間違った教えが多々あります。小さい頃の抑圧された環境は、子が吐き出す場を失い、心が腐り本来の価値観を捻じ曲げてしまいます。

 

「お前(あの女)の話は、どうでもいいんだよ!子を操り時には兵糧攻めをしてまで、愚痴を言い続けるバカ女。哀れな人生だな」フラッシュバックの頻度が減り回復したいまは、心底お気の毒な人だと思います。もう、他人なのですよw

 

子に取りすがり共感せず、子の怒りと悲しみを認めず、あの女の腐った虚栄心を満たすだけの道具。毒親ゆえ一生認めませんし、老人になるとやれ介護だとしれっと助けを求めますが、無視しましょうね。毒親は因果応報で姥捨て山に捨てられて当然の言動をしました。断固拒否する。

アドラー心理学では、「過去は無関係」という考えがある一方で、傷ついた心を放置すると、心の奥底にある解決したい問題は、どうなるのでしょうか。いまを大切にし、懸命に生きるのは勿論ですが、傷ついた過去を自分で癒すと、なりたい私=前向きになれるのではないかしら。

 

過去に植え付けられた間違った思考を正すには、抑え込まれた悔しい思いを全部出し切りながら、癒し自愛を繰り返していくと、心に愛が育まれ、世界は愛でいっぱい❤と感じます。

自愛って地味な作業です。私は自分を褒めることは、問題なくできますが、人によっては褒めることが苦手な方もおられるでしょう。ですが、褒めるんです!魔法の言葉「私がいるから、大丈夫❤」を心に手を当てながら、毎日何十回も言うのです。苦しくなったら、呪文のようにぶつぶつ言いましょう。音読する方が効果的でしたよ。ご自分に合った方法でお試ししてみる価値はあると思います。

過去を掘り下げる作業は、思い出したくもない記憶を蘇らせるので、マジで生死をさまよう勢いで具合は悪くなります。心にメスを入れて治るなら、自愛を信じて訓練していきます。自愛を模索した理由は、ゲシュタルトセラピーを受けて絶不調になり、無意味だった。効果を見込んでセラピーを受けたのに、傷口に塩を塗られセラピー終了となり放置された挙句、怒りと悲しみから楽になりたくて、必死でした。生死をさまよう勢いでのたうちまわる程キツかった。

 

岡田氏と相性が合う方はいるかもしれませんが、私は彼に心を切り刻まれたまま、一斉放牧された。だから、自分で立ち上がるしか術がなかったのです。

自愛の大切さを知り、自分を愛する練習をするに至りました。自分を愛することを知ったいまは、生きる活力になり、あっけらかーんと過ごせるようになりました。 自愛の重要さを、毒親のフラッシュバックにお困りの方に伝えたいし、ご自分に合った有益な方法で傷ついた心を読んで下さると、嬉しいです。虐待されたわんちゃんは人間を信用せず吠えて暴れますが、一方、寂しさの裏返しなんですよね。親身になって可愛がると、人になつくようになります。大人は、小さな心にいる自分励ます。

 

職場の人やプライベートの関係で変なのがいたら

結論から申し上げますと、職場には必ずネガティブでぐだぐだマイナスな言葉ばかり言う人がいます。転職してもどこにでもいるので手に負えないw 可愛そうな人だな・・・・と俯瞰(ふかん)しながら、無視していますね。聞かないのが一番の対策ですし、どうしても逃げられない直属の上司や同僚であれば、まず管理職に相談する。相談してもダメなら、ネガティブな話を聞き流します。

 

 

普通の人ですらネガティブな話を聞き続けると、心理状態が悪くなりこちらの精神が病むだけです。仮に、管理職に相談しても効果がなく、ネガティブな話を言い続ける変なのがいて、自分が疲弊したら・・・・本人に直接がつんと言わず、グレーゾーンを設定し相手にしない。逆切れされるのがオチですし、要注意人物としてスルーする。

 

ガツンと言ったところでネガティブな人は、相手を思いやらず自分が楽になりたい一心から、親しくない職場の人なんかに不幸話を言います。自分で勝手にぐだぐだと不安になって、人を不愉快にさせる天才は、別世界の人ですよw ネットばかりしてリアル親友がいないお気の毒な人は、毒親育ちと自認せず職場でわめきちらし、フラストレーションがたまったら誰彼かまわず当たり散らして自爆しますw

 

ネガティブな話を聞くと不愉快になるから、仕事の話以外一切しゃべるな!具合悪い!うざい!

↑このくらい↑宣言してもいいと思うし、正当防衛・・・と思っていたのですが、臨機応変に相手を見極めないと、攻撃する可能性が高いです。

だいたい、親しくない職場の人に自分の不安を言う人は、毒親持ちなのに自認しない哀れな人です。そして、いい友達は皆無ゆえ、発散方法を知らず近くの人に不幸自慢する始末。毒親育ちなのに自認しない方にありがちな、自己分析をせず自分を振り返らない人だからこそ、他人に不安をまき散らし、一時的にほっとしたいだけの思いやりがない自己中なのです。

 

プライベートの新しい集まりで変なのがいたら、関わらなきゃいいだけ。そして、取りすがって来たらがつんと突っぱねるw 最近つくづく感じますが、毒親育ちなのに自認せず、職場の人なんかにネガティブワードを連発する人って99.999999%本当の友達がおらず、自己肯定感が低いくせに、変なプライドだけ高く思考改善する努力をおこたる有様。

 

全力で逃げましょう。逃げられない環境ならば、完全無視して聞かず、耳に手を添えながら「お前うざいんだよ!アピール」するわよw

 

ネガティブ思考は一日にして成らず

この文章を読んで下さっている方は、毒親育ちと自認しフラッシュバックをどのように対処するか検討されているため、ゴールに辿り着けると思います。問題は、そこらじゅうにいるネガティブな言葉を吐き捨てて、不安をまき散らす人なのよ。本当の友達がおらず自分を振り返らない、めっちゃ哀れな人・・・・・。

 

↓下絵のような↓オーラのネガティブさんは、いらないw キモイって!勝手に不幸オーラをまとって一生を終えたら?って感じで構うべからずといったところでしょうか。

 

「聞きたくないし、お前の言葉は不愉快だ」みたいに言葉や態度で表しながら必要最低限の接触にしていき突っぱねる。変な人とは、しゃべらないに限ります。自衛すると楽になる処世術ゆえ、正当な対処法だと私は考えます。

 

2020.4.8追記

大きなストレスにより、心が疲弊し手に負えなくなったら、【毒親のフラッシュバック対策】怒りや不安の原因を洗い出していき、自己肯定感を高めようにある、ネガティブを洗い出し、怒りを共感するトレーニングをやってみると効果がありました。

ただし、お腹にメスを入れ、化膿した部位をぐいっと切取り、皮膚を縫う作業みたく一旦がくっとメンタルが下がり、起き上がれなくなる勢いでした。ですが、ここを超えると劇的に向上していき、怒りをコントロールできるようになります。自己責任でお願いします。

 

 

自愛
スポンサーリンク
世界は愛だよ