新年早々毒親の夢を見て、げんなり・・・一方で、まだ恋しいのか考えた

スポンサーリンク

あろうことか、夢の中に毒親が参上し、気分は最悪。未だ恋しいのか・・・考えてみた

新年早々にして、毒親が夢に現れた。ぎょっとしつつも今の状態がどのようなものか、振り返ってみました。寂しく苦しい時、毒親の暴言がフラッシュバックしていました。ですが、過去形です。今は自愛に励み自分を愛して好きになる努力をしており、毒親のフラッシュバックにやられなくなりました。だのに・・・・

しんどいの?

確かに、辛いちゃ辛い。けれど、私には中国人の最強友達がいます。日本人のような薄っぺらい関係ではなく、辛い本心を打ち明けて相談できる、心強い味方です。現状を打開するために、アイディアやヒントを与えてくれる、頼もしい一生の友達です。しんどいと、すぐに友達に話して、心の膿を吐き出します。だから、ノーストレスのはず。

年末年始は帰省シーズン、帰省は仲がいい家族だけが楽しめばいいですよ

毒親だよ?人の心を傷つけて、継母のような心無い暴言を吐き、毒母の不安を解消したいがために、解決する努力を怠り安直に子へ愚痴を言い続ける大バカ者。そんな女は切り捨てました。もう、この世に存在しない人ですし、私とは無関係なのです。私は毒親と中途半端に連絡を取り合い、心にダメージを食らい元の木阿弥に戻り、本気で解毒をする気がないような、根性無しではありません。

記憶から抹消しなくてはw

無理に記憶から消さなくても、自愛が順調に進むと消えていくでしょう。そして、夢にも出て来ないはず。一般的な家族愛に飢えて、夢に不仲な元家族が現れたんだと思います。弱っている可能性があるので、休みます。

スポンサーリンク

不仲な両親が夢に現れたら、幸福が舞い込み自立心が芽生えた兆し

夢占いが好きなのですが、普段は夢を覚えておらず、ぐっすりと寝ています。だから、覚えている夢を調べるのは、趣味なのです。夢占いを調べると諸説ありますが、私の結論は「不仲な家族の夢を見たら、幸先が良いスタートを切れる」となりました。自立心が旺盛になり、腹をくくっている状態になっている。

仲がいい家族に憧れますよ

私にはない物ねだりですが、愛情に恵まれた家族が欲しかったです。一方で、どのように接していいかわかりません。小さな頃から愚痴を言い合い、喧嘩ばかりですし、毒親達は一緒に歩きたがらない始末。離婚もできず、毒父の悪口を言いつつも、食わせてもらわないと生活できない哀れな毒母です。仲良し家族ってどんな感じなのでしょうか。最悪の家族だったから、結婚願望がないのよね。一人は楽ですよ。

夢見は悪いものの、冷めた自分がいます

もう、心の中に親はいません。すでに死んだ人なので、関係ないのです。寝起きに気分が悪くなりましたが、しらーっと冷めています。毒親は他人のような人に成り下がったので、私に言い放った暴言を客観的に判断できるようになりました。

毒親の攻撃対象は私だけですし、毒母の外面は天下一品です。親戚ですら、誰一人毒親だとは思わないでしょう。他人から気づかれにくいのが、毒親問題の根を深くしている一因です。暴言を吐かれ人格否定が日常的なのに、苦しいのは私だけで誰も助けてくれない。

暴言や愚痴を言う人がいなくなったら、毒母のガス抜き先は、誰になるのかな。知ったこっちゃありませんがw

私は我慢を重ねて、心をセーブする癖がついてしまいました。金輪際、毒親と合うことはありません。なので、毒親がどうなろうと知ったこっちゃないのですが、ガス抜き方法の代替を探して暴れるはずです。私の変わりがいなければ、憂さが溜まりまくって精神障害になるでしょうね。

自業自得よ、ざまーみろ!

毒親のことなど、どうでもいいのですが、ガス抜きできず精神崩壊し狂うのが目に見えています。因果応報で死ねばいいと思いますよ。嫌いな人に食わせてもらわないと生きられない、それが毒母の惨めな生き様です。

解毒は時間と比例して、回復します。正しい方法で解毒しましょう!

解毒の具体的な手法は、どこにも書いてありません。私が一番苦しんだのは、本やネットをさまよい探しても、一向に解毒がされていない現実でした。解毒したつもりになっていても、自分にあった正しい解毒方法を知り、訓練していかないと、いつまでたっても心は腐ったままです。

自分を愛して、自愛しましょう

人それぞれぐっとくる自愛があると思います。自分で自分を褒めて、勇気づけていき、心を満たしていきます。褒める言葉は、ご自分が嬉しい言葉を探すといいですよ。これでもか!というほど、褒めましょうね。

毒親育ちの方は監獄生活にて、心に傷をつけられ、人格を捻じ曲げられた被害者です。一方で、いつまでも被害者のままでいると、心は腐りきっていくばかりです。心を育て治すことは、いつからでも可能です。本気で解毒に取り組みたいと思うなら、出来ますよ。立ち向かおう、心を穏やかにしたいと願うならば、自愛は早い方がいいです。

自分を後回しにし、自己犠牲する癖は捨てましょう。植え付けられた価値観は、間違っています。他人に遠慮すると、その通りになります。自分を曲げず自己核を強く保って下さいね。わがままじゃないですよ。



関連コンテンツ

フォローする