運動するとぐっすり快眠し、集中力や意欲がパワーアップする~汗をかくと楽しい!

スポンサーリンク

運動は睡眠に効果的、週に2~3時間の運動から始めて、自己改善しています

インドアな芸術家なので、絵や字を書くことが、私のライフワークになっていました。ですが、年度が変わり多忙な毎日を過ごしており、充実している一方で、睡眠不足は否めない。どうにかして、睡眠時間を確保したいと考え、むさぼるように本を読み、私に合う方法があるかもがいていました。

結論から申し上げますと、運動の効果は絶大で睡眠の質が高まり、意欲が増しいいことばかりです。本には、認知症の予防効果もあるとのこと。この素敵な本を睡眠時間を確保なさりたい皆さまに、ご紹介します。

但し、私には合うと感じた者の、他の方は疑問に感じることがあると思いまう。先ず、色んな本が出版されていますので、ご自分で相性が合う本を探してから自己責任で判断されて下さいね。逆に、他の方がおススメして下さる本が私に合うとは限りませんので、仮に合わない本でしたら、「知識を増やす一貫として読書した」私はこのように前向きにとらえています。

スポンサーリンク

睡眠不足は日中の活力が低下する。ネットより本が確実だと確信して信頼できる素晴らしい本を読みました!

睡眠の質を高めるために、良質な本探し求めてさまよいました。ぐっと来た本は、記憶力を高めたくて読んだ本なのですが、偶然にも知りたかった睡眠の質を向上させる情報が網羅されていました。

タイトル通り最近覚えることが増え、どうにかしたくて読みましたら、記憶と睡眠に関する有益な情報がてんこ盛り!

・ 記憶は99%忘れるので、忘れてもいい

・ 覚えたいなら睡眠をたっぷりとる 

・ 運動をすると脳が活性化し睡眠の質が向上する

引用:著者樺沢紫苑先生「覚えない記憶術」

樺沢紫苑先生は精神科医ゆえ、知識はプロですし内容に説得力があります。なので、信頼しており読み進めていくと、睡眠の重要性に気づき感銘をうけました。兎に角寝たい!平日の睡眠時間が少なすぎて、週末が近づくにつれて疲弊するばかりで、注意力や集中力が低下してしまい、生活に支障が・・・・・。残業を乗り切るために、睡眠時間を確保する解決方法が知りたかったし、もがいていたので、良質な本のお陰で運動する気になり大感謝しています。(但し、相性があるのでご注意下さい)

運動は睡眠に効果抜群ですし、今後も継続して毎週運動を取り入れてみます

マラソンは割と得意なのですが、目的意識がある方が続くので、一人でやるより大勢で参加できる運動がしたい。スポーツクラブでヨガやエアロ、筋トレをしつつ、道具を揃えて逃げられない状況にする二通りの手法を同時に取り入れることに決めました。

運動してみた感想は

超楽しい!汗を書くっていいね!

運動後の爽快感を知り、ほどほどに疲れた肉体はベットに入ると一瞬で寝てしまう勢いでした。運動に慣れると筋肉痛になりにくくなるし、激しい筋肉痛になるような強度の有酸素運動は、体に負担をかけるので、どの程度の運動が丁度いいか調整してみるといいでしょう。

樺沢紫苑先生が著書にてご指摘なさる通り、週に2~3回の運動が好ましいですが、平日はどのように時間をやりくりしても厳しいです。ゆえに週に2~3時間だけでも運動を取り入れることから始め、負担をかけず出来ることからやる。

運動すると疲れがとれる! 【精神科医・樺沢紫苑】運動と健康

初回は運動後にへろへろでしたが、一方でランナーズハイのようになり、適度な運動は気分爽快になるんだと驚き、嬉しく思いましたよ!

初心者歓迎の運動に参加しており、時間が合う限り楽しんでいます。実は、参加者は経験者ばかりで初心者はごくわずかだから、初回は「場違いかしら」と悩みました。もうね、経験者の方はラリーが続き、「初心者と相手をして下さる方はおられるのかしら?!」なーんて敷居が高くて引きましたが、上手いのに優しい方が教えてくれて、徐々に動きが良くなりました。

そうなると上手い下手関係なく、汗をかき運動する楽しみを味わいたくて夢中になれます。運動の習慣から逃げないように、道具を買いました!親切な女子から専門店を教えてもらい、店員さんと相談して初心者が使いやすい良いラケットを購入し、メンテもしています。

訳の分からない心理療法(ゲシュタルトセラピー)をするなら、運動した方が効果があり、心の雑念が消え一挙両得です。運動が苦手でしたが、複雑な動きを要求される運動は、良い意味で体を疲弊させぐっすりと良質な眠りを導いてくれます。

注意している点は、やりすぎずに義務感を持たないで、楽しむことです。爽快感を味わいたくて、ついつい突っ走ってしまうかもしれませんが、何ごともほどほどが丁度いい。

運動と睡眠の関係性を知り、疲れている時ほど運動した方が、良質な睡眠効果があると実感しました。知識が増え、知りたい情報は先ず本を読む。ぐっとくる本に巡り合えるまで、探しまくる。樺沢紫苑先生も、お話されていましたが、本には必ず情報が載っています。安直にネットで探そうとすると、間違った情報が書かれているかもしれません。ネットの情報を信用して、間違った方向に進むと本末転倒です。

本を出版なさる方の知識量は、一般人の非じゃないです。ネットの情報は参考程度に留めて、信じるかどうかは自己責任ではないでしょうか。ゲシュタルトセラピーを受けてから、怪しいカウンセリングは一切信用していません。二度と受けないと決めました。

特に名乗ったら誰でもできる類の無資格カウンセリングは、心をむしばみ傷つけられる可能性があり危険です。仮に「効果が無い」と指摘したら、逆切れするのが目に見えています。カウンセラーの力量が不透明なので、悪質なカウンセリングに騙されず、知識を学び小出しに発散しつつ、運動で快眠する。仮に、カウンセリングを受けたくなったら臨床心理士がいいかなと思う一方で、ゲシュタルトセラピーで懲りたので、カウンセリングを受けることはないでしょう。

運動は、いい汗かいて、快眠よ❤

といった所でしょうか。

関連コンテンツ

フォローする