強がらない、我慢しない

スポンサーリンク

お名前.com

我慢は万病のもと

今まで無駄な我慢に我慢を重ね、本当の気持ちを後回しにしてばかりいました。なぜ我慢はダメなのか、考えてみた。

ウソを教わった悪習慣、それは我慢

毒母優先の願いを強いられた結果、心を押さえ付けてまで我慢させられた幼少期。その時の悪い癖を持ち込んでしまっている。無駄だ。いらんわ。というもは、我慢しなきゃならない方の意思を優先してしまうと、実際に起きることも、その通りになるから。我慢しなくていいのに、無駄に我慢すると、現実もそのように我慢が願望となってしまう。願っていない我慢は、不要です。排除していかないと、大変な現実が待っています。

我慢の先にあるものは、自己犠牲

先日、出先にて順番待ちをしていたら、おばちゃんに横入りをされてしまいました。ま、いいかと譲ったのですが、何だか後味が悪く嫌な感情が出てきました。内観してみると「先にしたかった」と心が叫んでいます・・・・。正しい順番は私が先なのに、おばちゃんの我が儘を優先した結果、やはり行動通りになる。これはわかりやすい例ですが、無意識で心に我慢をしていると、同じようなことが起こりやすくなるので、要注意ですよ。

スポンサーリンク

我を通すのは、我がままではない

自分軸がないから、人を優先してしまう傾向がある。自分軸を強化していく要点は、心に従いその通りに動くことにつきます。我がままではありませんよ。身勝手な人は、たいがい自分の心に忠実で、やりたいように動いて発言する。なので、現実もそのようになる。

心を押し殺すべからず

おばちゃんに譲ってしまい、その後心がもやもやしたので、小さなことも我慢は厳禁だなと痛感しました。帰宅してから、心をケアして謝りましたよ。我慢は小さな膿となり、次第に巨大化して爆発するのがオチです。なので、無駄に耐えない訓練も私には必要かなと思います。

心が感じるとおり、生きる

我慢させられて生きてきた方にとっては、多少の要望はありだと思いますよ。我慢が習慣になっているって、マジで恐ろしいや。

心のケアをしていると、小さな変化に気づきやすくなる

もやもやを瞬時に受け取れるようになりました。それまでは心の本音を無視していたので、大きな収穫です。心も嬉しがっています。これを繰り返すと心と頭が一致して、良い願望を引き寄せやすくなるんだなと実感しています。

運が良くなりたいし、願いを叶えたい

実現させるには、心と頭の願望を一致するよう、心のケアが大切になってきますね。我慢しないで、思う通りにしていく。やってみたいと思います。

関連コンテンツ

フォローする