【アドセンス】リンクユニット広告を一ヶ月テスト設置したら、収益83%ダウン!

スポンサーリンク

リンクユニット広告はダメだった。なので、広告を外したよ

リンクユニット広告は、2回クリックされて収益が発生するので、ワンチャンスが大きいらしい。そして、効果があるらしい。ブログ界隈の噂を検証してみたくなり、先月一ヶ月間試してみました。すると・・・

収益は83%下落

という恐るべき結果になりました。即撤去しましたよ。とほほ。

そもそも、リンクユニット広告とは何ぞよ?なのですが

↑このような広告です。一度クリックして、更にもう一度クリックされると収益が発生する仕組みとなります。広告テキストの文字は「中国留学」「語学レッスン」「中国語レッスン」などと詳細な見出しになります。検索キーワードが表示されるような感じです。因みに、タイトル記事下にどかーんと掲載していました。

しかしですね、ブログ界隈での「効果がある」という甘い言葉につられて試してみたものの、83%も収益が下がるとげんなりしますわ。広告を掲載してみても、誰ひとり見向きもしなかった結果が、83%ダウンなのですよ。ひゅるりら~・・・・

リンクユニット広告は効果2倍、1.5倍どころか、収益83%ダウン!!

あまりにも悔しいので何度も書きますが、「リンクユニット広告を掲載すると、効果2倍」とか「1.5倍」という甘いささやきにまんまとつられてみたものの、実際には効果どころか収益が83%もダウンしてしまいました。それなら普通の広告だったら、効果があったのに!といったところです。具体的な数字は利用規約上控えさせていただきますが、げんなりするばかりです。リンクユニット広告は、どのサイトでも効果があるわけじゃないのですよ!!!がっつり減収するサイトもあります。

テスト掲載してから二週間程度で収益のやばさに気がついたものの、クリックされると一回の収益が大きめなので、ダラダラと一ヶ月も継続してしまいました。今後は雲行きが怪しければ、決断を早めようと思います。

スポンサーリンク

代わりの広告は、ディスプレイ広告(320×100)

リンクユニット広告を外す代わりに、どうするかというと、ディスプレイ広告の小さいやつを貼ります。場所は、タイトル記事下です。

↑このようなやつです。そもそも、リンクユニット広告のテスト掲載をする前は、ディスプレイ広告(320×100)だったのです。欲を出して玉砕したので、従来のタイプに戻します。

ディスプレイ広告に戻すと、順調なのです

数字を見て驚くほど一目瞭然な結果です。リンクユニット広告では、クリック率がほぼ0という最悪な数字だったのに、どうしたんでしょうか。

広告は、ブログにより相性がある

広告についてのブログを読み込むと、リンクユニット広告は確かに効果があると確信しておられるブロガーさんが大勢います。2倍、1.5倍とか増収するとウハウハじゃないですか!そりゃ試したくなるでしょ!!一ヶ月間お試ししてみて、苦行となりました。

一方で、私のように大幅にダウンする場合もあるので、広告は相性があるとわかりました。収益性が高くても、クリックしてくれないと収益が発生するどころか減益になってしまい泣きをみます。今後は地道に頑張ります。リンクユニット広告に懲りてしまいましたが、別の広告を新たにチャレンジする機会があればご報告いたします。

関連コンテンツ

フォローする