【ストレス】もやもや解消方法

スポンサーリンク

いつもイライラするなら、ストレスまみれの末期症状かも

最近いつもイライラしていると自覚したら、結構なストレスで負荷がかかっている危険性が高いです。もうね、体内ストレス度は、パソコンで例えるならリカバリを要するほど、やられているのです。耐えられるストレスは食欲増加・減退になる一方で、急にどかんと来る超ど級のストレスは、まず体がダメージをくらいます。500円ハゲは子供にもできますよ。

そうなる前に無理をせずストレスから解放されるよう、変な環境から足を洗いましょう。あなたに非が無いのに、たまたま傲慢な天狗上司から目を付けられて毎日のように小言ばかり言われ続けたら、誰だって出社拒否になりますよ。あなたに合う環境はあるはずです。ご安心下さい。

余力があると小さな発見を楽しめる

余力がないと楽しむどこか、世の中全てがイライラする

例えば、イルミネーションが綺麗な夜景が視界に入ります。通常は「あぁ、何て美しい景色なんだろうか」のように、すっと情景を堪能できます。ところが、イライラモード全開だと、綺麗な景色さえあたかもゴミ屋敷のような感覚に変化されるから厄介です。「なぜ雪が降るんだよ!」みたく、自然現象にすら逆らいたくなる始末。

スポンサーリンク

もやもやの原因を具体的に考えてみた

積もり積もったもやもやの原因であるストレス源は、何かを追及します。自覚していないかもしれないので、起床時間から就寝時間まで、いつ・どこで・誰が・何を・どうしていたか、リスト化します。そして、その時感じたことをその都度メモり、封印していた気持ちを吐き出します。

通勤時間は短時間がベスト

毎日激混みの満員電車に乗車していると、とんでもないストレスが蓄積するばかりです。自覚していなくても、イライラは増えるだけで、減る要素は1mmもありません。

職場のストレス

職場にいる時間はあまりにも長いため、変なおじさんやお局が猛威をふるう老害極悪環境であれば、ストレス度は高いです。時代錯誤な思考のまま昔話を意気揚々と語るおじさん率が高ければ、ストレスが増えることはあっても、減ることはないかも。おじさんをスルーできるスキルがあっても、我慢して無理をしているなら、いつか爆発するかも。

変な人ばかり

ストレスの大半は、人です。変な人率が高い極悪会社にいるならば、あなたのピュアなハートは、どす黒く変色していきます。変な人が多いと、それらが優勢を保ち、まともな人が劣勢となります。

電車内でのいざこざ

すし詰め状態の満員電車は、イライラモードのスイッチがオンになるだけでなく、他人が揉めている姿を見るとげんなりします。日本の老害おじさん達は、ご自分の承認欲求を満たしたくても不可能なので、外で暴れて何とか他人に自己承認させようとします。哀れでなりませんw やれ体がぶつかっただの、背中をどつかれた、のようなどーでもいいもめ事が聞こえると無関係な人も不愉快になります。

自分に満足している方は、他人といざこざを起こさず、七福神のようです。

ワードプレスのバージョン更新のせいで、もやもや全開

2018.12ワードプレス5.0へバージョンアップすると、文章内に画像を挿入しにくいし、使い勝手が悪いためイライラするばかりです。新しいバージョンを使いまくり慣れるか、プラグインを入れてクラシックモードに戻すかの二択で解決しましょう。

ストレスの要因をピックアップしたら、抑え込んでいる気持ちを書き出す。すると、本心が浮き彫りになり、解決するための道しるべになる。

仮に、行事があるとイライラが増すと知ったら、イライラを封じ込めるのではなく、イライラの理由を考えてみるといいです。良かれと判断していても、日々の抑圧された環境は、心身共に疲弊します。

スポンサーリンク

もやもや解消方法

日本人は他人に本心を言わない民族性が相まって、もやもやを蓄積していき、憂さを吐き出すのが苦手だから、もやもや解決はど下手です。おっさんは、キャバに行きおねーちゃんに愚痴を聞いてもらい、吐き出しをする手があります。

職場の人を友達宣言するような本当の友達がいない哀れな女子やおっさんがいたら、逃げましょうw なぜなら、本当の友達がいないため、手あたり次第愚痴のはけ口にしつつ、その場しのぎでフラストレーションを減らし、問題の本質を解決させない堂々巡りをします。

聞いてくれる人を探し出しては、同じような愚痴を言っては、聞かされた方はいい加減うんざりして転職を考慮してまで逃げたくなります。皆から嫌われた挙句、聞いてくれる人を次々と探し出しても、「お前に問題がある」ってなパターンが多いです。

本当の友達がいる人は、あなたの問題点をズバリ指摘しながら、どうしたら良くなるか有益なアドバイスをしてくれますよ。職場の人なんかに個人的な話をする人は、心が貧しく友達がおらず、困ったらネットを徘徊する可哀そうな人です。うようよいるので、注意してください。

職場の人は選べない環境だから、どんだけ親しくなってもお友達じゃない。だから、切る。

へたなことを言ったら噂になります。職場の人は友達じゃない事実を肝に銘じ、場をわきまえて節度を保ちつつ、受け流します。

寝る

疲れているのだから、とことん寝る。ネット・スマホ禁止にして、何もせずとことん眠りましょう。何もしないことが大切です。

お風呂に入る

お湯につかると血行促進されリラックス効果が高まり、疲れを取り戻すのに有効です。お湯の温度が高いと、逆効果なので、ご自分に合った適切な温度に調整しましょう。老廃物が溜まると血の巡りが悪くなります。

汗をかく運動を小一時間する

汗をかく運動を毎週2~3回、1回につき1時間する。そのうち適切な運動量が把握できるようになります。心地よい運動量を知ったうえで、習慣化して生活に組み込むと、リカバリされてエネルギーチャージします。運動の有効性は、発汗する運動を習慣化していくと、実感できます。中途半端に運動すると、時間の無駄になるためご注意ください。汗をかかない運動をしても、運動したつもりになるだけで効果は見込めないのです。

楽しめるコミュニティに参加する

若い人・同世代・老人など、お好みの年代があるはずです。先ず、心から楽しめる世代を知りましょう。次は、芸術や運動などどのようなコミュニティに興味があるかです。いまやってみたいことをリスト化して優先的に参加してみると、自ずとわくわくできる集まりに辿り着きます。

嫌な集団の回避法

年寄りが苦手な人は、アプリやネット限定予約のコミュニティにするといいかも。習い事関係は、どこにでも老人がいます。電話予約可能な場合、暇を持て余した老人のサロンになっている可能性が高いです。動作がどんくさいのは老人ゆえ仕方がないとはいえ、自己中で勝手に我がままばかり主張するため、リフレッシュどころかイライラが増すだけです。

そして、興味があるコミュニティに参加したものの、グループが確立され新規加入しにくい雰囲気であれば、コミュニティを変えます。関東は選択肢が豊富なので有利です。

とあるご婦人(推定60代前半)のぼやきです

テニス歴30年だが、一緒に習っていたお友達が転居したので慣れ親しんだコミュニティは参加しにくくなった。他のテニスコミュニティに参加したが、ほぼ確立された友人関係に加入できず他のスポーツに変えた。すると、球技だから練習相手が必要なので、仲間が欲しい。気軽に一人参加できて、自分に合うコミュニティを探すって、難しいのよね。

あなた、上手だけど長くプレイしているの? 試合に参加しているの?!

のように、質問されました。日本人が好む慣れ合いから離脱すると、慣れ合いの心地よさが記憶にあるため、他のコミュニティの良さが理解できないのです。

ご自分が楽しめて、「どこまでを目指すか」によるのでは。強い人限定で練習したい方は、基本をマスターしたら、基礎レッスン終了です。基礎レッスンに来られる方は、ある程度出来る人から初めての人までおり、レベルが違いすぎます。初心者同士だとラリーが続かず、面白くないのが難点です。

基礎レッスン受講者同士で練習するので、ラケットの持ち方すら知らない方もおり、「ど下手とやりたくないのよねーw」と毒ついてしまいます。上手くなりたくて習っているのに、ど下手がいると練習にならないのよ。

基礎をマスターして上手い人とだけ練習したいので、一球入魂

人生で初めてラケットを持つような方がいたら、あたかもコーチになったつもりで「返しやすい球」を打ちます。ただし、相手が下手だと、打球コントロール不能です。どこに球が来るか不透明なので、つまんないからこそ、コーチになりすまします。

あまりにも皆さん下手だなと感じたら、上手くなった証拠です。趣味でもやもやを感じたら、いまの自分に見合う団体に変更しましょう。

関連コンテンツ

フォローする