【転職】低賃金労働者を平然と募集しているブラック企業は、淘汰されるのでは【時間の無駄】

スポンサーリンク

人手不足の原因は、低賃金で働ける人がいなのだ。ゴミ待遇にやりがいを求めても時間の無駄

人手不足うんぬんと問題視されておりますが、低賃金で残業をしてくれる奴隷労働者が減少しているだけなのだ。待遇は20年超もの長期間に渡り大差ない一方で、消費税や他の税率は上昇していき、搾取構造の仕組みががっちりと構築される始末。

コンビニ、タクシー、バス運転手さん、ホテル、事務、保育、介護など、昔から低賃金ゴミ待遇の代表なのよね
誰にでもできるであろう簡単な仕事は、奴隷労働として、名をつらねている。例えば、医療系の国家試験である薬剤師さんは、薬剤師を退職するとコンビニでバイトできる。コンビニバイトをメインのお仕事にされている方は、薬剤師さんの仕事をるには、薬学部で学び国家試験をパスする必要があるのだ。頭脳や学費を考慮すると、非現実なのだ。
 
差別じゃないから、誤解しないで欲しい。低賃金といわれるお仕事に対して、偏見は一ミリもない。むしろ、気持ちいい接客が出来る人や変な客をうまくさばけるから、従事されているはず。介護士は、お年寄りが好きな人が就労できる立派な仕事なのだ。サービス業がうまくいかないから、介護をやりますってのは、続かないよ。老人の暴力や暴言は、仕事として割り切れる能力がある人だけ勤まるのだ。
 
お金はあって困るものじゃない。ゴミ待遇でいいの?
ブラック企業の言いなりかつ低賃金で働く方は大勢いる。医療事務はゴミ待遇である事務職の中でも、更に安いのだ。加えて、人間関係がひどく悪口を言い自分を保つ人間性が欠落した者のすみかでもある。まれに人がいい環境があるが、誰もやめない。経営者は、自分のことしか考えていない。人間らしい生活を営める好待遇かつホワイト環境であれば、ブラック企業という言葉は流行らない。

転職するなら、ご相談してみよう

スポンサーリンク

日本の労働環境はヤバすぎる

先進国なのに、労働時間が長すぎる。馬車馬をこの時代に要求するのは、厚かましいのだ。残業して疲弊すると疲れは蓄積していく。週休二日制は、リフレッシュされず、一日寝て終了となる。ストレスが増加すると、寝ても疲れは取れない。疲労困憊スパイラルへまっしぐらなのだ。

老害おじさんが働き方改革って、、、良策は作られるかな?

国会では、やる気がない老害がぼーっとしながら過ごしている。日本を本気で良くしようと思っていたら、ぼさっとせず真剣に仕事するでしょwわかっていない人やわかっていても本気で変える気が無いのよ。ブラック企業という言葉が流行するって、日本はどんだけヤバいの?お先真っ暗じゃないかしら。

昭和の高度成長期を引っぱり、古い思考が正常だと認識するおじさんは、危機感がない。だから、日本はこのザマ。昭和の害悪制度である半ドン(土曜日は午前中のみ仕事)は、国民に奴隷ブラック労働を推奨する諸悪の根源よね。ギリギリまで問題を先延ばしにして、本当にヤバくなるまで、動かないのが日本なの。どうよ?政府に騙されるな!

一見ホワイトっぽくても、ブラック企業だったりする

やりがいという甘い言葉やたくみに人を騙しながら、奴隷労働をしいるのだ。ホワイトっぽい業界と思いきや、入ってみたら真っ黒ブラックだったってのはよくある。本来、よくあっては困るのだが、苦情対応をひた隠して、仕事内容をややごまかしてん募集する手口を使うのだ。

低賃金のゴミ待遇なうえ、お客さんの苦情をなだめるって、どえらいストレスになるよ。人の文句を聞くような一次対応は、組織的に末端者が担当する場合が多いです。一方で、経営者や管理職は、ゴミ待遇かつ苦情対応のダブルパンチ、という最悪な労働条件をわかろとしない。経営者が奴隷が欲しければ、方針に沿うのが社畜なのだから。経営者がアホだから、社員が満足できる好待遇にせず、年中社畜を募集する有様。

アホ経営者の元で働きたい?

ゴミすぎる低待遇は、人が定着せず離職率は高め安定となるわよ。人をなめているから低賃金を問題視せず、別の社畜を入れたら一件落着と勘違いしている。

離職率が高い理由は、人がヤバい。

人がヤバい理由は、忙しいから。

忙しい理由は、一人当たりの仕事量が多いから。

一人当たりの仕事量が多い理由は、人件費をケチるから。

人件費をケチる理由は、上層部が社員の幸せを考えていないから。

無限ループから脱却するか残留するか、あなた次第なのです。

先輩や同僚の悪口が好きな人が集まる環境は、まともな人が病む

底意地が悪い人は、悪口を言い人を下げて自分を保とうとする。まともな人ですら疲弊すると本来の意地悪が浮上するため、攻撃性が増すのだ。四六時中誰かのミスを指摘したり、人に寛大になれず、小ばかにする。そんな人が近くにいて、悪口を耳にすると、話に参加していないまともな人は確実に病むわよ。バカがバカをバカにする環境は、まともな人が働くところではありません。

ブラック企業はホワイト企業に人材をうばわれ、つぶれるのでは

日本人は従順すぎるからブラック企業に搾取されがち。見切りをつけて、雇用される立場から足を洗い、価値を生み出す経営者として働くのはおススメである。ネットビジネスは、継続可能かつセンスがあれば成り立つのだ。自由時間が増え、通勤地獄と無縁なので、ノーストレスだよ。価値を提供できるセンスがあり、拘束されるのが嫌いな人に合致するビジネスである。

会社員が向いている方は、ホワイト企業に移り本来の能力を発揮していく。ブラック企業がつぶれるのは、とてもいいことだと思う。人を幸福にできない会社は、存在する価値があるのかな。人材の流動化はおおいに結構なので、違和感を覚えるようなブラック企業に入ったら、決断は早い方がいいわよ。直感はあたる。

転職するなら、ご相談してみよう

関連コンテンツ

フォローする