【新宿】広州市場のワンタン麺を食べたら、ワンタンとスープのからみ具合が絶品で美味しかった【東京】

スポンサーリンク

新宿西口にある広州市場のワンタン麺は、想像以上に美味しかった

新宿はごちゃごちゃして、西口と東口で雰囲気が微妙に違うのが魅力の街だったりするわ。時間があれば新宿散歩がてら気ままに歩くと美味しそうな香りがする方向へ足が運びます。以前から超絶気になっていた、ワンタン麺専門店「広州市場」にてワンタン麺を食べましたので、食レポをするわよ。

広州雲呑麺(醤)

メニューがいろいろあり、迷いながらもベーシックなタイプのワンタン麺が食べたい。醤油と塩があり、濃いめをイメージしつつ醤油をチョイスしてみた。ワンタンはレンゲですくい、お好みのたれをかけて頂くそうで、とってもおつ。

小皿のうえに黒酢をたっぷりとかけて、ひたしてから頂きました。もうね、ワンタンを口に入れると、ほくほくしてうま味がぎゅっと放出されるようで、満足。自家製のたれをつけてから黒酢に絡ませ、食べるといいでしょう。

写真で伝わりますでしょうか。ワンタンの皮は、しっとりしているけれどぷるっと丁度いい厚さなのです。皮に包まれた豚肉は、一口サイズで程よい大きさなので、更に食欲が増すといったところでしょうか。本来、蓮華(レンゲ)にワンタンとスープをのせつつお好みのタレをかけて頂くようですが、お好みで召し上がるのも手です。

スポンサーリンク

ワンタンとスープのうま味は、細麺とマッチする

ワンタンは小ぶりですが、皮にぎゅっと投入された具材は筆舌しがたいほど美味しいですよ。ワンタンの皮が好きなら、皮だけ食べていたいのではないでしょうか。女子には小ぶりのワンタンだと食べやすく、一口でパクっと頬張れますし、マッチするかも。

スープにこだわりがあるお店なのでしょうか。本場中国で食べ歩きをしつくし、本格派の味がわかると自負しています。「広州市場」は、スープが濃すぎず薄すぎずちょうどいい感じかな。ほどほどな軽いスープがお好きな方にピッタリなスープだなと思いますよ。

麺は細麺ですよー。細いから、うま味が凝縮されたスープと見事にからみ合い、一口ごとに美味しさを味わえるのではないでしょうか。本来、太麺派でしたが、細麺の魅力に開眼するとともに細麺だからこそ活かせる味わいを知りました。

こだわりを持つのは大事ですが、新規開拓すると意外な一面を知り、好きな範囲を自ら限定して縮小していたと実感するわよ。こだわりすぎて別の美味しさを知ろうとしなかったのかもしれないw

ワンタンが好きだから、細麺を受け入れられたし、口の中でまろやかにとろけるスープにぐっときた

リピーターしたいお店として認定

ワンタン・麺・スープ・タレ全てが調和され、ちょっと小腹が空きささっと気軽に入店できる。そして、入店してからすぐに食べられるので、待ち時間不要です。なにより、いつ入店してもお客さんがいるので、美味しいお店の太鼓判が押してある証拠かな。

待ち時間不要だから、いいの

麺ものを注文する時、長時間待たせるお店だと、イライライライラするんですよw注文したら、さくっと出して欲しいお客のわがままな要望を叶えて欲しいわ。短時間で注文した品が食べられるお店は、ワンタンや麺が食べごろなので、より美味しく感じます。

西新宿店の外観

広州市場は都内に6店舗ありまして、西新宿・新宿東口・高円寺・五反田・大塚・中目黒で食べられます。西新宿に行く機会が多いので、店舗の外観を写真撮影して来ましたよ。

看板ロゴはお店の雰囲気とマッチし雄大な中国を彷彿させるので、とても気に入っています。センスがあるわね!夜だったので、夜景がぼわーんとしつつ、「どーん!食べていきなよ!美味しいよ!!!」のように看板から引き込まれるようです。

新宿東口店の調理師さんは、感じがいい

接客するうえで、お客側の印象がいいと心証が上がり、リピーターしたくなります。「感じがいい」と思わせるのは、人を魅了させるテクニックだったりするのよね。新宿東口店にてバリバリ調理をなさる店員さんは、調理しながら笑顔で出迎えて下さり、お支払いを終え帰るときも、百万ドルの笑みを浮かべ気持ちよく送り出してくれました。接客の素質があるでしょうが、それにしても、やるわねw

抜群の接客力だから、また行きたくなる

顧客のハートをわしづかみできる必殺テクは、究極の笑顔と接客力だと思います。多忙のあまり笑顔を忘れ、殺伐とした店内だと、美味しくても足が遠のくものです。このような好印象な方がおられるお店には、「気持ちいい接遇をなさる方がおりまして、大満足です!」みたくお店にご報告したいと思います。

広州市場さま公式webです。都内で本格的ワンタン麺を召し上がりたいならば、ご参考にして下さると嬉しいです。次は、6店舗全店制覇してみて、食べ比べをするものいいかなとつらつら考えているわよw

よく行く街にお気に入りのお店があると、時間を有効に使えるからお腹がいっぱいになるし有意義なのよね。今後も美味しいワンタン麺を積極的に開拓しようと目論んでいます。

関連コンテンツ

フォローする