人の振り見て我が振り直せ~愚痴は何度も言うべからず

スポンサーリンク

ネガティブ言葉はつまんない!話すなら楽しい言葉をいいましょう

元気で明るく前向きな中国人が珍しく愚痴を言います。昔、私の専売特許だった、愚痴をぐだぐだと・・・・・。で、一回は聞きますよ、でも、何度も同じことを言い続けるので、指摘しました。

自分を卑下していると、現実化するよ

自信を持って楽しい言葉を話すの!

↑はいつもは私が言われている言葉なのですが、今回は完全に立場が逆転しています。毎回毎回、愚痴を言われると、こちらもうんざりするので。絶対に口外ご法度なことは、悲観的な言葉なのよね。だから、さらっと忠告。

悲観的な言葉を言い続けると、脳にインプットされて、ろくなことがないのよ!

だから、禁句!

こうなると、あぁ、悲観的なことを考えるのが得意だった自分のためにもなります。人の振り見て我が振り直せです。大反省。

スポンサーリンク

思考は変えられる、だからぐたぐだ言わない

自分を愛することで、自分に自信がつき、凹みの回復が早まります。これを切々と言い聞かせていました。民族は関係ないです。楽観的になりましょう。

脳に前向きな言葉を言うと、勇気がでる

無駄に自虐して、自分を責めてどうするのでしょうか。自信がなくなりやる気もダウンするばかりで、いいことは何一つありません。私がこのような指摘をする日がくるとは、ちょっと嬉しいな。昔だったら、お互いぐだぐだと言い合い、ただ時間を消費していたと思います。

線引きが出来るようになった!

人との境界線を保ち、線引きが出来るようになった証拠だと思います。自分がなかったので、共感していないのに慰めたり、意見を言わない人だったのです。順調に自分を愛しているお陰で、自己核の形成が進歩したと思います。

愚痴は嫌だなって感じたのは、解毒が順調な証拠

一度ならいいですよ。しかし、何度も何度も同じ話をぐだぐだと言われてもね・・・・。面白くないし、気が滅入るのよね。だから、指摘してスッキリ。相手は、指摘するとわかってくれる人だから、はっきりと言いましたが。

不安をまき散らさない

不安になるのはわかりますよ。でも、大人は自己処理しないと。不安を抱えきれず、人にぎゃーぎゃーとわめいても、解決しないのです。逆の立場になると、自分も同じようにしていたので、げんなりします。

一定の距離感持つ

これまで、人の悩みを自分に取り込み、苦しむばかりでした。ですが、境界線を設け、他人事としてアドバイスできるようになった。大きな変化を感じています。自分を観察すると、案外自分のことはわかりません。ですが、小さな変化で気づきを感じ、いい感じに解毒が進んでいるなと嬉しく思いました。

自分を守るために、愚痴好きなネガティブさんの話は聞かない!

愚痴を聞くと人の不幸を自分と置き換えて、脳に悪影響を受けます。特に私は、愚痴大魔王の毒母から不愉快な悪口を聞かされたせいで、子供でありながら大人のカウンセラー役でした。だもんで、親しくないのに愚痴を人にまき散らす愚か者が、大の苦手です。

ところが・・・・、愚痴を聞く習慣を大人になっても継続し、不愉快なはずの悪口を聞き「心地よさや使命感」を感じていました。自分で自分を苦しめている事実を自覚してからは、ネガティブさんの愚痴が始まると、話を聞かず黙りこむ練習をしています。話に乗らず一切スルーすると、普通の人は会話が成立しないので、愚痴を話すことができなくなります。

ネガティブさんとの会話は受け流し、愚痴が始まったら「聞かない」そして、無反応に徹する。

そこらじゅうにネガティブさんがいますので、自分を守りぬくには、愚痴が始まったら「エア耳栓」をしているつもりになり、完全無視するといいですよ!愚痴が聞こえたら「嫌だな」とか思わず、話を遮断する訓練は、出来るようになります。快適な自分でいるための、処世術を身につけると、生きやすくなるから面白い。

毒親から貰った毒素により、弱点はいろんな種類があります。自己を振り返り、紙に書いて対策を練る。そして、原因が判明したら、繰り返し訓練すると、脳内改善されて別人のような発想になります❤

関連コンテンツ

フォローする