東伏見稲荷神社に参拝し、静寂な環境にほっとする

スポンサーリンク

お名前.com

東伏見稲荷神社の見事な赤い鳥居に見とれ、ご利益を感じる

西東京市にある東伏見稲荷神社に参拝してきました。摩利支天のご利益から、神社やお寺に興味を持ち、行って来ました。静寂な環境にほっとしつつ、てくてく歩く。安心感が得られる空間です。

東伏見稲荷神社では、縁結び、商売繁盛、諸願成熟、厄除け、開運、学業成就、家内安全、病気回復、などと、様々なご利益がある心強いものです。

敷地内に立ち入った瞬間、「これは!」と直感でぐっとくるものがありまして、ご利益があるなと思いました。

成功されている方は、神社に行かれるのですね。

成功している人は、なぜ神社に行くのか? [ 八木龍平 ]

価格:1,620円
(2017/11/5 22:25時点)
感想(35件)

成功する人が通う神社ベストランキング あなたの仕事&人生を導く、スゴすぎる神社! (晋遊舎ムック)

価格:1,058円
(2017/11/5 22:28時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

本殿の裏は、無数にある赤い鳥居に、パワーをあびる

たくさんの赤い鳥居には、とてつもないパワーを感じ、狐さんもいっぱい。鳥居の奥に小さく祀られているので、一つ一つにお祈りをしてきました。人の行いを良い方に導いて下さったり、人の生活を豊かに導き守って下さり、巡り合えて、感謝するばかりです。

芸能を見守って下さるのも、ありがたいですね。鳥居に圧倒されながらも、来て良かったなと安堵しました。

ご利益の幅が広い=東伏見稲荷神社の魅力

ほっとできる環境だったので、時間があれば、また行ってみようと思います。

外国人に人気なの?

何故か外国人が大勢おり、驚きました。お願いをするのではなく、決意表明の場として参拝しました。必ず良い方に向かう、進むべき道を示唆して下さると信じています。

お寺や神社巡りにハマりつつある最近の私ですが、神頼みという訳ではありません。引き寄せられてしまうのです。ご縁により、「こちらに来てごらんなさい」とご加護をされているような感じです。

ほっとするってことは、相性が合う

お寺や神社に縁遠かったけれど、これからはお導きがあれば、素直にお参りしてみようと思います。そして、境内に立ち入ってすぐ感じた直感を信じて、もやもやを取り除き薄めることができる、安全な場所を探してみようと思います。

このような出会いに、感謝です
お導きにより、見守って下さると思えば、無敵なのではないでしょうか。気の持ちようで、強くなれます!
 

定期参拝してみたら、多くの人がお詣りしていた

その後、用事があれば(用事をつくってw)東伏見稲荷神社に足を運んでいます。いくつか気がついたことを明記してみます。まず、午前中の参拝客は案外多いです。午後に行ったことが皆無なので、比較しようがないのですが、神社に行くなら午前中がベストってのは、周知の事実なのでしょうか。私的には、午前中限定にしています。

仮に、午後に参拝して悪い気を背負いたくないですし、白鳥詩子さんの著作に書かれている通り、午前中は空気がキレイで晴れやかな気分になります。平日、別件で都下に出向くついでに東伏見で下車して参拝すると、スーツを来たサラリーマン風の方や経営者らしき方もいらしてました。成功者は神社に行くのは、事実なのかな。

↑の本を読み込み参拝方法を学び、ご近所にある神社へ可能な限り行っています。鳥居のくぐり方やお祈り方法が完結に書かれているため、とても有益な本でしたよ。定期的に読み返したくなるので、購入して正解でした。

関連コンテンツ

フォローする