【ブログは稼げる】まだ会社で社畜してるの?長時間労働から自由労働へシフトチェンジ

スポンサーリンク

ブログはオワコンじゃない。まだ稼ぐ余地はある。

ブログはオワコンwのような噂がありますが、まだ間に合う。製紙業界は淘汰され、電子書籍に移行する一方、本の良さもあります。5Gになると、映画は一瞬でダウンロード可能になり、「やれ文章の時代は終わった」と囁かれている。今すぐに文字は読まれず、突然映像に切り替わるかな。

過渡期は順序がある

まだいけると確信しています。ネットが高速になると、便利なので動画はさくっと見れる。ですが・・・・、いきなり全てが変わるでしょうか。

ブログはまだ稼げるから始めよう

ワードプレスで書き、サーバーはXサーバーがいいです。今からでも遅くないので、やってみるといいかも。継続が鍵と言われまが、その言葉が全てです。最初の一年は収益は微々たるものなのです。「半年、一年間でPVが急上昇しました」ってのは、経験者が別サイトを作成され、セミプロの結果が多いです。気にしないでブログを書いて下さい。どんな内容を書くといいか、考えてみました。

好きなことを書く

継続させるには、興味があることを書けば、いつの間にか継続しているのだ。だから、お金・仕事・恋愛事情・運動・筋トレなど、伝えたい内容を一生懸命書くといいよ。付け焼刃で嫌々書いても、文章に愛情がこもらず、上っ面の表現になり後から読み返すと白けるのよ。

一年から二年くらいで経験値が高まり、読まれやすい記事がわかる

一年以上経つと数本の記事は、人気記事に成長します。そこで振り返ろう。

文章の内容

読者層

読まれる時間帯などを洗い出していく。すると、自分が書きたいことと読者さんの知りたいことが合致しているかブレているか判明するのよ。今後の運営において、戦略を練り直すため、気づきがある。

オリジナルの体験記を書こう

記事あげてから、数ヶ月経ってから検索履歴の上位に入るものです、一方、オリジナルでみんなが知りたい内容かつ幸福にできれば、2週間で急上昇するわよ。誰も書いていない、唯一無二の情報提供をしていき、読後感がほっこりすれば、読者さんは後からついてくるわ。まだ誰も書いていないってのは、難易度が高いので、思い付かないしれない。なので、体験記をリアル体験記として書いてみる。具体的なほど良質な記事に成長するわ。

人気記事を再編集

読まれる記事がわかってきたら、読み返して最新情報にしていこう。今現在の真実を加筆すると、人気記事は蘇り最新情報として維持できると考えている。記事の鮮度を保つために、半年に一度は人気記事にテコ入れをしよう。

後から読み返して修正すると、経験読者さん目線で要約しつつ惜しみなく情報発信できるようになるのよ。文章は読みやすく精度が上がるうえ、懐はウハウハになるため、物書きが好きならば誰にでもできるわよ。

スポンサーリンク

ブラック企業で会社員していても、時間の無駄。まだ間に合うから、ブログを始めよう

長時間労働のうえ、だらだらとサービス残業をしている一方で、自由時間がなく余暇を楽しむ余裕がないほど疲弊する日々を過ごしたいでしょうか。だらだら残業を推奨するブラック企業は、逃げましょう。社畜として会社で頑張っても還元されずアホらしいですよ。

上層部だけ儲かる仕組み

資本主義において労働者は搾取される仕組みなんだもの。その立ち位置にで、どんだけ頑張ってもリターンされず、オーバーワークで疲れが取れず、ストレスは増えるばかり。週休二日制だから何?といったところでしょうか。出勤日がヘロヘロであれば、週末でリセットされず、もやもやするのよ。寝だめ食いだめは出来ないから、末期症状は、趣味を楽しめなくなる。

聡明な方はご存じです。個人で稼ぐ地盤を作ろう!

ブラック企業から足を洗い、社畜を脱出して次は何をするか。転職して一から人間関係を作ると、どえらい疲弊するわよ。平気だと思っていても、自覚していない。自覚していないけれど、疲れが取れないため、休日は寝て終わる。それなら、個人で稼いでいこう。将来的にフリーとして独立を視野に入れ、好きなことをブログに書こう。結果は後からついてきます。あなたの本気度とブログ内容は比例します。

雇用されている時間がもったいないw

ブログが伸びると通勤時間が惜しくなる。雇われて働くしか稼ぐ方法が見つからない老害じゃないのよ!自由を手に入れるために、ブログを初めて種まきしよう。ドメインパワーが上がると、大化けする可能性は高まるのだ。ブログ初心者を脱出できたら、「通勤時間とか無駄だわ。てか、雇用されるの無理wフルパワーで好きなことをしたい!!!!」ムキーとなるのよ。

ブログを初めて間もない頃、「続くかな。収益発生するかな」のように今思えば可愛い悩みでした。ですが、ブログが生活の一部になると、価値観は変化します。

通勤時間がもったいない

昭和時代の古い働き方

嫌な局と関わらない

これらを解消するには、脱社畜してブログに集中するのです。退職をおススメしておらず、毎日が楽しくないし不平不満が増え、時間労働が無理になるのよ。一年から二年くらいブログを書き続けたら、ステップアップしてきます。サラリーマンが向いている人ってのがいます。拘束されると楽なら、二足の草鞋を履きつつ、お小遣いかせぎをなさるといいし。勇気がある方、上司がいらない方、同僚が嫌いな方、個人行動が好きな方、人に指示されるのが嫌いな方、は起業が向いていますね。やるかやらないかだけ。

底意地が悪いパワハラ上司や局はどこにでもいる

長時間通勤をなさり、電車に乗るだけでぐったり。その上、パワハラ上司や局と接触し時には八つ当たりを目撃すると、ご自分に害がなくても気分が悪いわよ。だけど、人間性が欠落した魔物みたいな人は、転職してもいるのよ。極悪環境で魔物と切磋琢磨出来ますか?パラレルワールドを構築すると、開花する可能性があるのに。

コツコツ継続すると、PVは後からついてくる

ネット界隈には、継続が全てだと断言しています。私は有料サーバーを契約して本格的にブログを開始してから一年半です。コツコツやるとPVは増加されいい感じ。

継続できれば、ブログに愛着がわき、諭吉さんが増えるw

発信してなんぼだなと実感しています。サラリーマンのお小遣い稼ぎで満足するより、本格的にやれば収益はどうなるんだろう・・・・w 無料ブログは論外。記事を消されたり、ブログ会社の存続とか微妙ですよ。好きにカスタマイズ可能な有料ブログ一択です。

読者さんを幸せにする記事は、書けるようになる

何か悩みがあって検索から辿り着いたのです。みなさ幸せにしたり、満足していただき知りたい情報提供できれば好環境なのだ。人気記事を掘り下げて、類似の記事を増やすのも手です。検索上位になれるよう、正しい情報を信用なさり、練習していこう。

発信を続けると、人気記事へ成長する

問題が起こり解決させた手順は、発信した方がいい。気合を入れて書いたのに、愛着がない記事と逆転現象が起きたりする。記事の見直しや需要がある記事がどのような内容か定期的にフィードバックしよう。だもんで、発信あるのみ。

どんな記事を書くといいの?

興味がある内容をとことん書こう。ブログが習慣になるよう、好きなことを書くと続きやすい。好きを仕事にするは、自由に稼げて通勤から解放され、的を得ている。中級者は量より質なのですが、初心者はブログドメインを強化させるため、量が必要なのだ。

留学経験者であれば、留学の手順書や会話のコツ

食器が好きならば、デザインや購入方法について

運動が得意ならば、おススメサークル

料理が好きなら、料理方法のひと手間をご紹介

のように、無数にネタはあるのよね。好きなことをして生活する一歩である種蒔きが出来るかどうか。社畜で終わるか、自由を満喫して好きなことで生活するか、本気であれば行動につながるわよ。

関連コンテンツ

フォローする