【男子フィギュア】羽生結弦選手優勝おめでとう!オータムクラシック2019

スポンサーリンク

カナダオークヴィルにて開催中の大会にて、堂々の優勝

2019年9月15日(日本時間3:28頃)オータムクラシック2019、男子フリーの演技が始まりました。ユーチューブでライブ配信をしていたので、夜更かししながら羽生結弦選手を応援していました。

世界中のフィギュアーファンがライブ中継を見ているのか、コメントの文字は、英語・ロシア語・フランス語・日本語・韓国語などでした。

いつ結弦選手は出場するのか?待ちきれなくて、今か今かと画面を見ていましたら、待望の演技が始まりました。前半のジャンプは転倒はしなかったものの着地が不安定になり、ひやっとする場面がありました。

ですが、キレのある体の振りや重心の取り方など、やはり王者結弦選手は健在なのだと圧巻の演技です。カッコイイ!!

中盤~後半は、まずまずの滑りでジャンプも見事に決めていき、バッチリの演技を終えたのです。お決まりのぷーさんぬいぐるみを持ちながら、ジャッジを待つのは結弦選手らしさがありました。

スポンサーリンク

フリーの配点は?

トータルスコア:279.05

テクニカルエレメンツ:90.97

プログラムコンポネンツ:89.70

ディダクション:0

です。しかし、羽生結弦選手にとっては、やや納得いかない様子だったような気がします。2度転倒しそうになったジャンプの着地失敗が原因なのでしょうかね。王者としては、完璧な演技を求めているのかもしれませんが、私的には体の切れがあり、とても良い演技だったと思います。

そしてユーチューブでライブ中継を見ながら感じたことは、「結弦選手には世界中にファンがいる!」という事実です。

チューブライブってコメントできるじゃないですか?

演技の前後には、ファンの熱狂的なコメントでいっぱいでしたよ。もー結弦選手ったら・・・!しかも、「💓」ハートマーク付きメッセージが飛び交うコメント欄たるや、すさまじいものがありました。

まとめ

羽生結弦選手は、優勝した。

世界中に女性ファンがいると確信した。

ぷーさん好きは健在であり、かわいらしくぬいぐるみを抱きながら採点待ちだった。

偶然、ライブ中継をしていると知り、たまたま起きていたので、ユーチューブでのライブ中継を見ていましたが、すっかり結弦ファンになってしまいそうです。

フィギュアーは、一度ハマるとのめり込みそうで、怖いかもw

ではでは、カナダで開催されている、オータムクラシック2019 羽生結弦選手優勝おめでとう!!!

関連コンテンツ

フォローする